おぺんぺんのブログ

飛べない鳥はただのおぺんぺんだ!

☆26 南極日記〜テキーラにも恋活にもチェイサーが必要〜

 

どーもおおおおおお。おぺんぺんです。

街コンブログ、たくさんの友人たちからご好評いただきまして感謝感激雨あられです。いろんな人から、普段は連絡も取らないような方からもご連絡いただいたりしてとてもとても嬉しかったです。ワタシサミシガリヤサンダカラーー!!!!(誰

 

 

泣いた…おぺんぺんは感涙した…

もし!もし!まだ読んでない方いらしたら下記よりどぞ!

 

cngyou825.hatenablog.com

cngyou825.hatenablog.com

 

 

何を隠そうこの私、今まで全く合コンとか行ったことありませんでした。会社の先輩とかからはいつもいじられけなされ、ちょっとメイクが濃いと「今日合コン?」って言われ続けてたけど本当に抵抗があって、誘われても断り続けてました(今まで誘ってくださった皆様本当に本当に申し訳ございませんでした…!!!!

 

てか正直怖かった。初対面のよくわっかんねー野郎どもにブスとかデブとかけなされて見下されたらもう私立ち直れないと思ってた。てかまず相手にしてもらえないと思って心底ビビってた。そんなことになったらもちろん傷つくし生きてくのますますハードモードだし、結局私はヨゴレに落ちるしかないんだって思って取り返しのつかない自意識が仕上がるんじゃないかと思ってた。

 

そんな私がまあ意を決して恋活に乗り出したわけです。てかもう世の中の「〇活」って言葉のダサさ尋常じゃなくない?なにこのべたっとした言語。まあキングオブ「〇活」は間違いなく妊活だけど。セックスって言えや馬鹿かwwって思ってたけど、調べたら婚期が遅くなって高齢出産が多くなってきたからもっと身体大事にしなきゃダメだぞ〜♡ってことなのね。まあ結局のところ「学術的なセックス」だと定義することにした。まあでもダサいよな〜てか「子作り」とかで全部包括できる言葉なきがする。身も蓋もないけど。

 

まあそんなことはともかく、そりゃあもう頑張ったさ。ざっとね!振り返ってみたいと思います。

 

▼2015年

12/5  有象無象大規模飲み会

12/10  ホームパーティー風鍋コン

▼2016年

1/11  人生初!街コン(ブログ参照)

1/22  広告系メンズ①と鉄板焼きデート

1/23  カラオケダブルデート♡

1/27  広告系メンズ②とカフェデート

1/30  初の幹事!7歳上の雑多メンズコン

2/9    ホームパーティー風鍋コン

2/12  銀座でパリピ合コン

 

 

ね?ざっと書いてみたけど我ながらクッソアグレッシブに頑張った。人生で一番出会いを増やそうと努力した2ヶ月だったと思うんだよねえ。で、結果から言うと

 

 

 

 

 

 

 

ものすごく疲れた。

 

 

 

 

 

 

 

そりゃそうだって感じで。スタートダッシュだけは昔からいいのですよ私は。中学生の頃、100mを走ってた時も、クラウチングスタートだけはめっちゃうまかった。15m走だったらトップだったのに。私には100mすら長すぎるし80年の人生は言うまでもない。

 

とにかくちょっと疲れてしまったわけです。想像してたより世の中の男性は悪人ではなくて、初対面の女子にはみんな優しいのでした。ましてやブスとかデブとか言ってくる愚か者はいるわけもなく、大半はその素振りすら見せないのでした。そりゃそうだ。てか街コンとか合コンとかまあなんでもそうだけど、大概は男の人がたくさん払うわけで、基本的に彼らはオ・モ・テ・ナ・シの心があったり(なかったり)する。人生で一番出会いに努めた期間だったし、同時に人生で一番褒められた期間でもあった気がする。(さすがに彼氏がいた期間は除外するけど)。やっぱりね、女の子は可愛いって言われてナンボなんですわ。可愛いって言ってくれる旦那を見つけてナンボなんですわ。可愛いって言われて女ホルたくさん分泌して、ますますキラキラしてナンボなんですわ(やかましい

 

でもね、代わりに「料理しないでしょw」とか「O型でしょw」とか新たなるグサグサワードも知ってしまってすごい斜め45度からえぐられた。いやむしろ真っ向からガッツリえぐられた。料理しねえしO型だからなんだっつーーーーーの!!!!!!!!日本人の3割は O型だし例えばお前が1千万くらい稼ぐなら家政婦ぐらいやったるわこのバカチンがああああああああっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!という気分になりましたとさ。ええ。つーかあの場で散々こき下ろしてきながらサシ飲み誘ってきたっていくわけねーーーーーだろ正気かよ。

 

 

先日の華金合コンはマジでトドメ刺された。例のWちゃんに誘われたもので、お相手は公務員だというので、ワクワクしてはるばる銀座まで遠征したら、未だかつてないパリピなお店だった。ずっとEDMガンガンで流れててめちゃくちゃ声張らないと話通らないのよ。ほぼほぼクラブやんな。。。イケイケの店員さんと暴れる外人が恐怖だったけど飲んでごまかした。なんか逆にいろいろクオリティが問われない逆に。メイクとか話の内容とかもう全部。

 

そして調子乗ってゴリゴリテキーラ飲んでそっこー潰れた。テキーラのチェイサーがスミノフって時点でなんかもうおかしい。スミノフはチェイサーではない。そして1年半ぶりくらいに吐いた。(ちなみに前回は会社の先輩に日本酒を水のように飲まされて逝去。その時もジンジャーハイをチェイサーにしてた。何を言いたいかといえば、アルコールで水の代用をした日は間違いなくつぶれるということ)

 

2次会の記憶がほとんどなくて、ずっとトイレの前に座って寝てた。トイレの中じゃないだけ迷惑をかけない大人になったな俺…☆(違う

なんならブログの存在もばれた。2次会の記憶は「『おぺんぺん 街コン』で検索!」って大声で叫んだためにググった先方の一人にブログ音読されたことと、帰り際に別のメンズに持ち帰ってくれって懇願したことしか覚えてない。文字にすると悪夢すぎて死にたい。

そこそこイケメンで全然悪くないむしろなんで彼女いないんだろうってスペックの方々だったけど、私の印象がプラマイゼロどころかマイナス1000%にて終了した。そしてもちろん寝過ごしてタクシーで帰った。あの時の皆様見てますか〜!?!!wwww本当に書きました!ネタにしてゴメンなさいこき下ろしてないから許してください。(いろんな意味で土下座)まあもう人生で二度と会うことないしいっか…って思いながらこれをしたためているなう。もう潰れないもう二度と合コンで潰れないと天に誓う。

 

 

恋活。全くもって険しい道のりである。なんかふと思ったんだけど私ってこの先人を好きになれるのだろうかって結構真剣に浮かんできた疑問。。。

 

すごい…なんていうか逆に病んでるwすごい開放的に積極的に生きた結果やっぱり病んでるwwww今までみたいに溜めに溜めこんだ病ではなく、なんていうんだろうこれって…わかった!空虚だ!そうそうからっぽになった感覚なんですわ。需要と供給は常にアンバランスだし理想と現実も負けず劣らずアンバランスやねん。

 

 

先輩だったりタメだったりちらほらご結婚なさる方々も増えてきているというのに私はこんな段階で淀んでていいのかよってすごい思うけどこんなの進学よりも就活よりももっともっと超絶プライベートなことだし、元々特別なオンリーワン的なライフイベントだから焦ったってどうにもなんないんだよね…本当にさ…別に人生女子シングルフリーでも立派に生きてるお人ってたくさんいるわけじゃない…てかそもそも人生に正解なんてないわけですし…でも割と幸せの形ってキャッチーでシンプルで定型化してるんですって。世は舞台人は皆役者なわけでなりたいって思うことを追っていくことに人は幸せを見出すわけだから…なりたいとの乖離こそ苦痛なのです。

 

 

ま、そんなこんなで次の合コンは3月上旬だったりする。(懲りてない

サタデーナイト!女の子まだ一人募集中なので興味ある人はこっそりご連絡おくれやす。お相手は某国立大出身の広告系で働くメンズでございます。

 

 

 

 

 

 

 

★25 あってないようなもの




今まで何人と付き合った?みたいな文脈になるとよく「小中学校はノーカン」とか言いますけどそれってすなわち小中学の自分幼稚すぎて自我ありませんでしたアピールなのかなとかおもったりする。

なんで付き合った経験はノーカンにしなきゃいけないんだろ。少年野球で4番打ってましただったら割とみんなスペックとしてカウントするくせにさ。いや、スペック?正しくはそうじゃないのかも。思い出?過去の栄光?いずれにせよ、経験。9歳から10歳になる1年も29歳から30歳になる1年も同じ24時間365日であるなら、ノーカンにする必要がどこにあるんだろうって思う。むしろきっと9歳から10歳になる1年の方がずっとたくさんのことを感じて覚えて成長を遂げてたんじゃないかなあ。

未熟だから恋愛じゃないなんて言う人は成熟した今がそんなに素晴らしい恋愛が出来ているかぜひとも省みてほしいと思う。顔面?身長?学歴?年収?いろんなことにがんじがらめになってただただスペックの高い方に興奮してみてるのは真に恋愛と呼べるのかということです。人生設計、とか家族計画、のが正確なんじゃねーの?

自分のストライクゾーンの狭さ実感する今日この頃。マジでちっさい。


意識高い系の人ってなんとなく宗教やってる人と同じオーラあるよね起業するピーポー教。ある種洗練されてるっていうか邪念が無い人特有の、自分の信じる道を真っ直ぐに行く人にしかない澄んだ空気。もはや起業についてレクチャーしてくれる先輩とか、株についてレクチャーしてくれるお師匠様とかぜんぶぜんぶ教祖様にしか見えないし聞こえない。偏見さーせん。でも無理や〜〜結局高学歴で相手がいない人とか遊んでる人がきしょい人しかおらんのや〜〜。


映画レビューもあげてないしデートレビューもまだなのでふ。対人疲れがきていて趣味の夜更かしができていない今日この頃。そういえばことし1冊目の小説も読み終わったしそれも感想書かなきゃなあ。ひとまず机が荒れているので心も荒れているのだと思う今日この頃。1月ももうすぐ終わってしまうね。



☆24 南極日記〜街コンへゆくの巻後編〜

 

Macアップデートしたらめちゃめちゃはかどる。OS X 10.11 El Capitan凄すぎやん。。。ライブ変換っていうのね?がマジですごいね!勝手にどんどん変換してゆくよ!日本語がこんなにサクサク変換されてゆくなんてとても感動があるね!てなわけでいつもより漢字120%増量でお届け!笑

 

そんな前置きはさておき、今回は皆さんから大反響いただいております街コン編の後編をお送り致します。

 

▼前編はこちら 

cngyou825.hatenablog.com

 

〜前回までのあらすじ〜

独り身になり1年半が経過しそうなおぺんぺん。別れをきっかけに本来の姿を思い出し、女アイドルオタク(48G、乃木坂、エビ中、しゃち、たこ虹、ハロ、でんぱ)にジャニオタ(Hey!Say!JUMP)というスペックを追加搭載しながら、新宿・渋谷界隈で女子会の帝王として返り咲き、それなりに楽しく生きる術を身につけてきた。一方手持ちのメンズストックは底を尽き、年がら年中キンキンに冷え切っている身体(冷え性)を自ら抱きしめることで夜を明かしていた。パリピで可愛い女友達のおかげでなんとかクリスマスと年越しは存命したものの、寄ってくる男は低学歴or童貞という現実、さらには襲い来る寒さとアラサー、そして本気で心配してくれるハイソサエティな友人(戸田恵梨香似)にトドメの一撃を喰らい、満を持して勇気を出して恐る恐る、巷で噂の街コンなるものに参加することを決意したのだった。いざ参加してみると、あまりにも効率化が進んだ出会いの量産場に感動すら覚え、その流れに身を預けることとなったのだが…?

 

はい、ではいよいよ後半でございます。

前編で書いた通り、一次会では5組10名のメンズの方々とお話させていただきました。そして2次会でさらに1組のメンズと話し、最終的には6組12名の皆様とお話させていただきました。そして結論が気になる皆様のために、先に気になる連絡先獲得率をご報告致しますと、 てか獲得率とか書くとあたかも私が知りたくてたまらないみたいになっちゃうのでそれは誤解だよということを示すためにうちその後やりとりしてる数もご好評したいと思います。

 

▼お話しした数:13名

▼連絡先獲得数:7名

▼連絡継続数:3名

 

 

ではそれぞれのメンズについて。

 

★1組目 メーカー営業×高校教師(バイトの同僚ペア)

1店舗目の1組目ということで、穏やかにスタート。しょっぱなから事故りたくないという気持ちが双方フルに現れた低刺激な会話展開に終わった。お仕事の話と、双方の関係性について(こちらは高校の同級生、先方はバイトの同僚)というスペックトークで無難に30分が経過。(後述していきたいけれど、まだ1組目だったのでお互い自己紹介に飽きてなかったという話も。飲み会用の自己紹介を1日に何回もやるのは、予想以上に疲れる。)先方はちょっとだけ歳上だったと思う(忘れた)。また、塾講師のバイトの同僚ということだったので、街コン参加層の中では高学歴層と言える。ルックスは普通。マジ中の中って感じ。ファッションもまあ普通にカジュアルめなシャツとか着てた気がする(うろ覚え)。塾講師マジ納得超いそうって感じ(笑)よくも悪くも無害っぽくていわば低刺激系男子な感じ。会話はまずまずまあまあだったけど、なんか流れをつかめず?あるいはお互い2度目は不可なのか(後者濃厚)、連絡先は交換しませんでした(笑)

 

 

★2組目 広告系×制作会社(街コン仲間)

ディスイズ街コン!みたいなペアだった(笑)いわゆる合コンノリな、至極飲み会らしい飲み会。この日一番ちゃんと飲み会として盛り上がったのはここのペアだな〜。言い回しとか掛け合いをノリよくテキトーに繰り出し相手のことわかんなくても成立する、なんとなく楽しくお酒飲みながらおしゃべりするあれですよ。さすが街コンで出会った二人ってだけあって、トーク展開の役回りが徹底されてた感isある(笑)制作会社の方がちょっとぶっこんで、広告の方がフォロー入れつつ回収する的なスキーム(笑)私の連れのWちゃんは、見た目は小動物感ある女子だし、ギャル文化を通過して今に至るタイプという点で私と共通点がある子なんだけど、めっちゃ頭いいし賢いのが垣間見えてどことなくクールな雰囲気がある子ではある。そこを「本心見えないよね?」的なイジりをかましてきた点において、先方は若干空気が読めないと言える(笑)Wちゃん怒ってんの伝わってきて笑いをこらえ切れなかった。そこで流れを変えるほどのトークスキルがおぺんぺんにはまだなく、力不足を実感した。修行が足りひんかったわ…。ちなみに私はグラスの持ちかたで「酒飲めるでしょ?」と断定された(笑)他にも所作から血液型当てられたりとか、1組で1品のパスタ(2人で1皿)を2つとも選ばせてくれるささやかなレディーファースト感とかまあ飲み会っぽいよねとても。確か2、3歳上だった。制作会社の方は私と同じ層(3月)の大学だった。見た目はまあ普通だよね(笑)お仕事が若干ハデめだからそんな雰囲気はあったけどだからかっこいいとかないじゃん。1組目より垢抜けてる感はあるけど、まあ顔面のベーススコアつけたら同じだろうなって感じ。でもまあなんとなく鍛えてる感じもしなくもないかもしれないから脱いだら加点かもしれない(超絶適当)。街コンマスターは連絡先の交換もスムーズでしたとさ♪

 

 

★3組目 銀行勤務×高校教師(サークル同期)

ここから2店舗目。ここの二人は申し訳ないけどさすがのおぺんぺんもお手上げだった…。ほんと申し訳ないけど私も会話続けられなかった。話した内容はおろか(まあ理解できなかったってのもある)、何のサークルの同期だったのかも忘れたし、つまるところ興味が持てなかった。銀行の人は営業じゃない仕事をしていた(気がする)。2日前に引っ越したとか言ってた(気がする)。唯一鮮明に覚えているのは、銀行の方の口がめっちゃ臭かったということだけである。単に口が臭い人間だったら天に召された方がいいし、緊張で口乾いてるのかなとか思ったら悪寒止まらないし、結果無理すぎておぺんぺんのHPめっちゃ削られたし何なら愛想笑いするためのMPも削られた。私人類で臭い人が一番嫌い。スペックはね、学歴とかは低くないと思うよ。きっと賢い部類だと思う。ちなみに高校教師の方はというと、あんまりしゃべらず、ずっとニコニコしてた。どこかの田舎の畑を耕す老人を彷彿とさせる穏やかな微笑みだった。ゴボウかレンコンかシイタケか、まあなんでもいいんだけど茶色い野菜の擬人化みたいな人だった。でもまあすごくいい人そうだった。サトイモみたいな女の子が見つかるといいなあと思うよ。こんな場なのに「せっかくなので」とか枕詞つけて連絡先聞かれたら憐憫の情で応じなければならなかった。そして一瞬で消した。(素人)童貞に幸あれ。

 

 

★4組目 Gt./Vo.×Dr.(サークル)

もうきた瞬間、ギタボが松竹梅2合片手にやってきて、案の定出来上がってて個人的にはすごく面白かった(笑)ちなみに全然職業はバンドマンではなくて、お仕事はギタボが水道系(水道系の仕事が水道局以外に何があるのか私にはわからない)、ドラムが測量士とのことでした。大学でバンドを組んでたらしく、今でも遊びでやってるとのことだったので私は個人的にすごく興味を持った。Wちゃんが見事に二人のパートを言い当てていてさすがの洞察力だなと思った。お仕事やめて二人でリゾートバイトしに行ったりとか、二人で住んでたこともあるらしくて、自ら自分たちの関係性を「家族」とか言ってたし、まあそういうおサムいところも含めて私は嫌いじゃなかった。やや破天荒なギタボと穏やかそうなドラムってゆーテンプレ感に萌えた。通過することのなかったバンドという活動への憧憬が反映された結果の、興味関心だと推測される。まあ、学歴はさほどだろうし、経歴的にお金持ってなさそうだし、見るからに今楽しければいいや感でここまで来て今相手いない感じだし、まあ、でも、飲む分には面白がれるファクター持ってるかなという印象ではあった。ギタボがメガネで背高そうでもしゃもしゃした感じだった。ドラムは小粒で毒素のまったく無いむしろお腹に優しいLUNA SEA真矢さんって感じだった。ライブあったら誘ってねー!と言って別れた。

 

 

★5組目 シール×建築系(高校部活の同期)

3店舗目。一次会ラストは沖縄出身のペアで、ラグビー部の同期でした。シールが専門卒とかで建築がFランって自ら言ってた(けどそんなこと言わなくてもFランってわかるから自分から言うのやめた方がいいと思う)。シールが白いけど顔濃い感じで、建築が黒くてめっちゃ隙っ歯だった。この日唯一のタメだった。よく言うととても一生懸命でウブっぽくて、悪く言うと垢抜けてなくて頭弱そうだった。飲み会慣れてない感じ同じライン通過してない感じ。ここまで2時間も初対面のメンズと会話を続けてきてしまい、自己紹介にも飽きた私たちは、ここにきてひよっこの相手をする体力は正直残っていなかった…。仕事の面でも共通する話題できたし、ラグビーに関しても今旬だし私多少わかるしわかる感出してやったのに乗ってこない感じがもうダメだった。連絡先も交換せず終了した。沖縄に帰ればいいのにと心底思った。

 

 

★6組目 経理×営業(メーカー同期)

2次会がまさかの我々が3店舗目に入ったお店で、大したことない居酒屋だったので、私と連れは相当ウンザリしていた。その状態での6組目。お菓子とか容器を作ってる会社って言ってたのでまあ割と安定してそうな感じ。営業の子はいい人そうなチャイニーズだった。メガネで黒くてパーツが小さい顔面だった。経理は福島出身の元高校球児で、過去の栄光を語ってくるタイプだった。ピッチャー。地元新聞に載った話とかね。大学デビューでロン毛にしてたという話から、お互いの過去の黒歴史写真を見せ合ったりした。マネージャーと付き合ってた話とか。とりあえず私と経理が会話する感じだった。なんか好きなタイプを芸能人で挙げる展開になり、桐谷美玲がタイプで顔が小さい子が好きとかほざきやがったからそんなの全人類だわと思ったのでこちらも綾野剛だと言い放ってやった。なぜかそのあと桐谷美玲じゃなければコケシでもいいという強烈なフォークボールかましてきてすごい空振りした気分になったよあたしゃ。よくしゃべるし欲望に忠実そうで、つまり単純で健康そうだった。でも私は桐谷美玲ちゃんじゃないし、彼は綾野剛ではありえなかった。ジ・エンド。

 

 

★番外編 消火器

移動中とかやたら目があうので適当にレスかましていたヒゲ跡の濃いヤンキー映画の雑魚メンみたいなのと2次会で若干絡んでしまい、連絡先を交換してしまった。合コンやろうかー私の友達可愛いよとか適当なこと言ってしまったからすごいLINEくるけどこれはガチで反省してる。言い訳をさせてほしいんだけど、私も疲れてた。ごめんお前に紹介するような友達はいないガチで(笑)防災機器の営業をしているって言ってた。なにその職業初耳かよ。とにかく興味のない相手と絡むの地雷っていう学びをくれたから感謝してるけど、合コンを開く気は毛頭ないからこのブログを読むことはないだろうけど謝罪させてください、私の一時の気の迷いで適当な事を申し上げてしまい期待差し上げてしまったこと、本当に申し訳ございませんでした。猛省し二度とないよう努めてまいります。あ、もし読者の皆様で「ヒゲ跡の濃いヤンキー映画の雑魚メン」が割とどストライクで是非合コンしたいって人いたらおぺんぺんまでご一報下さい。

 

 

 

以上、めちゃめちゃ長くなってしまいましたが、出逢ったメンズについてでした。

簡単に私の感想をまとめますと

 

●収穫はなかったが学びはあった

●街コンとは「出会いの量産場」である

●街コンとは「飲み会における最低限のコミュ力のトレーニングルーム」である

 

というのに尽きるかなと思いました。また、私は根本的に人と会うことを面白がれる人間なのだと実感しました。

 

これから参加を考えている人にあえてアドバイスをするのであれば、「有象無象を楽しめ!」と言いたいです。所詮20代の一般男女なんてさほど大したもの持ってないからね。小物感やばいなって正直私も思ってしまったけど、私も別に大物じゃねえし(メンタルは神だけど)。相手に多くのスペックを期待するのはやめましょう。ここに来る時点で自分もさほどのスペックを持ち合わせていないということを自覚すべきです。

 

興味深いなと思ったことの一つとして、Wちゃんが参加者を見て「女の子はみんなカワイイ」と言っていたこと、そして桐谷美玲(コケシ)が出会いがないと言った私たちに「こんなにイケメン多いのに!?」と言ったことです。結局、みんな異性に対するハードルって本当富士山なんだよね。同性にめっぽう甘い。同性だからわかる努力値とかって確かに存在するし(まあ街コンにおいては結局異性にハマってなきゃ不毛な努力とも言えるかもだけど)、人間として認めるべき数値だと思うんだよね。例えば、メンズには伝わらないかもしれないけれど、いいコスメ使ってるとかね。

 

あ、ちなみに今回街コンレポート書くにあたって、ネット上のいろんな人の街コンレポート読んだんだけど、これはまさに!!!!と思ってヒザ叩き割りたくなったくらい禿同したやつが下記です。街コンの参加者層をまさに示してる記事なので是非皆様ご参考になさって下さい。これが真実です。

thestartup.jp

 

 

そういえば前回書き忘れたシステムとして、受付時に「相手に求めること」を聞かれます。顔とか優しさといくつか項目あったんだけど、一応それを元にスタッフさんがメンズを配備してくれるようになってたよ。私たちは「優しさ」にしたから最初に押しの弱そうな男子が来たのだと推測。

 

 

まあまた懲りずに慎重に会を厳選して、ぜひまた行ってみたいなーと思ってます。いろんな人に会うことで価値観って固まるし、妥協できるポイントとできないポイントが確立されると思うんだよね。相手を選んでいられる期間はもうそう長くはない。これぞまさに短期決戦。時間の無駄は避けたいけれど、仕分け人になるつもりで数打っていこう。オンリーワンはナンバーワンでなければならないから難しい。

 

 

 

追記:再来週、この中の1人とサシ飲みします(笑)続報を待たれよ!(笑)

 

 

 

☆23 南極日記〜街コンへゆくの巻前編〜

 
男もすなる街コンといふものを、おぺんぺんもしてみむとてするなり。
 
 
人生初の街コンに参戦して参りました。
社会人は出会いが無いとは言いますが、ほんとのほんとに予想以上にはるかにないからな!!!!!!!!これを読んでる学生ども覚悟しやがれ!!!!!!!!ましてや内勤になんてなってみ。週5日フルタイムで同じ画面を眺め続けてるのにそりゃ出会いありませんよねっていう。
 
 
まずは参加した会の詳細をざっとご紹介。
 
 
▼年齢:20代限定
▼スペック:社会人しばり(フリーター等はNG)
▼場所:東京駅(八重洲エリア)
▼参加費:女性2人1組 6,000円、男性2人1組 15,600円
 
 
以上、街コンとしてかなりベーシックな感じ。街コンデビューにふさわしい一戦といえるでしょう。それにしても今書いてみて彼等は私の2倍以上も払ってきてるなんて超ウケる。それであんなもんとかどうしたもっとがんば(ry
とはやくも罵詈雑言が飛び出てしまいましたが、出会いの詳細は後でじっくりとw
 
 
今回一緒に行ったのは、友人Wちゃん。高校時代の友達にございます。何を隠そう、Wちゃんが会を厳選してくれて応募もしてくれて全部おまかせしてました。Wちゃん、ほんとありがとーーーー。Wちゃんいわく、「一人参加は地雷」。というわけで「2人1組参加」の会をチョイス。連れて来れる友人がいるということが、まず最低限のコミュ力足切りになるという。なるほどね〜上手くできてる〜。そして当日私はこの「上手くできてる」を連発することになったのであったww
 
 
当日の流れは、3店舗を約1時間ずつでまわるというもので、こちらも街コンの王道らしいのね。全然知らなかったけど。最初のお店は登録者に送られてきて、4店舗からチョイス。そこで選んだ1店舗目にて受付。身分証明書を見せてドリンクチケットを受け取る。同じ紙が名札でもあり、その後回るお店が書いてあるという仕組み。さらに受付時にQRコードで運営のLINEアカウントを登録。するとタイムスケジュールや、店舗の地図が即時で飛んでくる。うーんほんと上手くできてる(2回目)。
 
ドリンクはチケットと引き換えで、各店舗で2杯までしか飲めないようになってる。泥酔者も出ないだろうし、2杯ってほんと1時間話すのに最低限だよね。それ以上飲みたい場合は別料金で、それはやってる人いなかったと思う。ほんと上手くできてる〜(3回目)
 
そして30分で席替え。移動時間やセッティングの時間があるので、最終的には5組10人の男性とお話させていただきました。(一次会実績)ちなみに席は運営で決めてくれて、席替えはもちろんメンズが移動する方式。さらには店舗移動や席替えの5分前になるとスタッフさんが「移動5分前ですよ〜連絡先交換するなら今ですよ〜」って声掛けしてくれるから、連絡先もめっちゃスムーズに聞けるというね。断れねえあんなのwwwwほんと上手くできてる〜(4回目)
 
 
我々が参加したのは14〜17時。その後は運営主催で2次会もありました。またこれがすごくて、男性3,000円の女性500円wwwwwww6分の1ってなにごと?電車の小児料金ですら半額ですよ!?ひとまず、女でよかった。そして女の子ってここまでしないと集まらないのだろうかwwww
 
 
私としてはいくらでも払うから喋れて頭良くて仕事できて器用で歌上手くて運転上手くて料理も上手くてしかもなぜか私だけに優しい人がきてくれる方が俄然テンション上がるけどね?カスと飲むくらいなら500円でキャラメルフラペチーノ飲む方を選ぶよ俺は。
 
 
 
というのがザッと詳細説明です。ちなみに料理はもの足りないです。最終的に2次会を途中で抜け出してWちゃんと某ファミレスで反省会したのですが、二人ともがっつり食ったからねwwきのこ雑炊まじ美味!ええもう食べるしかないでしょうよ。
 
 
と、ここまで書いて既に1,600字オーバーなので概要説明できたところで一旦終わります。みなさんお待ちかねのおぺんぺんが出会ったメンズについては②でまた書いていきたいと思います!しばし待たれよ〜。
 
 
 
 最近ホルモンバランスなのか眠気が半端なくて執筆がはかどらないおぺんぺんなのでした。。今週中に②更新できるようがんばるぜよ。
 
 
 
 
 

★22 今再びのあはっぴーにゅーいやー



みなさまあけましておめでとうございます。
おぺんぺんです。


何を隠そう昨年の1/1に始めたこのブログ。
1歳のお誕生日です。いえーいおめでとう。


週1で更新したいと意気込みながら、21本しか書けなかったブログ。月に2本も書けてないという事実に我ながら引いています。


新年は好きです。決意を新たにする気分になってみるのはとても気持ちいいよね。そうしてスッキリとした冬の空気をたくさん吸い込んでみて、スッキリした気がして、毎年毎年たくさんの目標をたてては達成せずに年末を迎えています。ゆーて週1ブログもその一つや。


今年こそは!25歳になるし!四捨五入したら三十路とか!アラサーやん!もうそろそろさすがにモノホンの大人じゃなくてはならない!


大人とは何かを考えたとき、許せるものが増えることかなと定義していました。しかしアラサーが差し迫ってきた今思うこととしては「責任を果たすこと」もプラスなのかな、と。


他人から課せられたことはもちろん、世の中の決まりごとももちろんなんだけど、自分で言ったことを守るとかもそれなのかなあと。つまり自分が言ったことに対してストイックになろうと誓いました。その点において我が弟は死ぬほどストイックでオフにもかかわらず毎朝自主練にでかけていきます。同じDNAだなんて本当に疑わしいです。


いろいろと個人的には目標をまた細々と用意して、どれくらいできているかといえば9日目にしてもうできてないものもありつつww(毎日日記を書く!ね。睡魔に勝てない〜)大方は継続できているのでこの調子で頑張ります。


友達にも会社でも宣言してしまったのは「体重10%オフ」しますというものだったりします。これは昨年会社の東大卒のエライ人が目標にしてたもので、なんか響きがキャッチーでいいなと思ってパクりました。(笑)


体重をここで披露するほど度胸はないのですが
、パーセンテージ表記なら公表できるなと思ったのもあります(笑)ちょっとずつね!コミットしてこーー。


週1はネタに苦しいから、今年は月2回更新目指しましょう。思ったこと考えたこと書き残さないとどんどん忘れちゃうしフレッシュなうちにね。なかなかクセがつきません。


そして読み物として面白いものを提供できるようにしていきたいです。映画や本のレビューも増やそー。音楽とか!コスメとか!街コン体験記とかもいいかもね!恋活体験記的な。おもしろいブログってなんだろー。学生時代からずっとずっと考えてるけど難しいね。ただの日記やライフログじゃないもの。読んでる人に有益な情報を与えられるもの?そんな高尚な必要あるか?せめてプラスな感情や、気持ちいい感想を与えられるものにしたいなあ。


ゆーて語るほどの語彙がない。批判するほどの知識がない。つまんないものはわかるけどつまんない理由を説明するのは難しいね。好きなものはもっと難しい。


私の文章すきーって言ってくれる友人がいてとてもありがたく思っていて、できればもっともっと多くの人に見てもらいたいという欲があるよ。私が残したもので私の知らない誰かに何かを残せたらなと思っているよ。そんなことを成し遂げたい2016年。野望はでっかく。






★21 裏返る




ときどき、オセロになる。
電車の中で。駅のホームで。表参道で。西荻窪で。


今朝、右斜め前と左斜め前からババアが私の行く手を塞いだ。瞬間、私はババアになった。満員電車。サラリーマンとサラリーマンに押し潰された。私は子どもと妻を養うサラリーマンになった。


イタリア人とイタリア人に挟まれればきっとイタリア人になれる。


OLとOLに挟まれて、どうにかOLの色をしているエブリデイ。


帰り道。横断歩道。信号待ち。スーツ姿で荷台に座席を取り付けたチャリをこぐママが、私の隣に並んだ。保育園のお迎えだろうか。斜向かいの家から、エプロンをした女性が出てきて子供の名前を呼んだ。あ、挟まれた。




★20 寝坊の真相を探る

 
 
やけに外が明るいことに気付いてまさかと思いiPhoneに手を伸ばす。
ロック画面に表示された「7:34」に固まる。
 
普段私が乗る電車は一番遅くて7:41。
最寄り駅までは徒歩12分。がんばって10分。本気出して8分。
やばい休みたい。 いや、本気だせば間に合う。がんばれ俺。
 
 
ここで私の毎日のルーティンを確認してみる。
 
iPodちゃんに入れた、最近ブームの音楽で目覚める。今はHey!Say!JUMP。たいていアイドルだけど、洋楽の時もあるし邦ロックの時もある。Havana Brownはよかった。5:30で一度目覚め曲を止め、二度寝。6:00の曲で起き上がる。極限まで疲れていると、あらかじめ用意してある6:30のアラームをセットし3度寝する。曲に慣れてくると1度目の記憶がなくなってくるので、そうすると曲の替えどき。もう朝イチのキラキラ光れはまったく聴いた感がないのでそのときはそろそろだけど、JUMPかかると幸せだから変えたくない。
 
無事に起き上がれたら、Yahoo!で気温と天気をチェック。前の晩寝たあとに届いたLINEをチェック。返事は電車に乗ってから。
身につけているパンツと同じ柄のブラを取り出してつける。目で確認せず人生で1度だけ上下別だったことがある。服とアクセサリーを選んで身につける。最近ははやくもニットが着たい気分。薄手のコートを羽織るならニット1枚で出かける方がすき。ストッキングを履く。よっぽどのことがないかぎりスカート派。下半身デブはパンツじゃ隠せないから。やむなくパンツスタイルの日はトップスにボリュームのあるものを持ってくる。アクセサリーは最近整理してから選ぶのが楽しい。なんだかんだお気に入りの3種類くらいのピアスを7割くらいの確率でつけている気がする。香水を選んでふりかける。最近のブームはシャンプーの香り。媚びてない香りなのにあざとい感じが好き。
水で顔を洗って、オールインワンジェルを塗りこんでおわり。そのままBBクリームを塗ってトラブルなければお粉叩いて終わり。気合い入れる日はファンデ。それも下地を叩き込んでパウダリーすべらせて終わり。基本ベースメイクは頑張ってない。なのにメイク濃い人扱いされてるのは腑に落ちないなと思っている。あ、でもハイライトに最近はまっている。
ポイントメイクは服に合わせてピンク系・オレンジ系(でもチークはピンク)・赤系で3パターンくらい。基本的にリップとチーク以外は何も変えてない。シャドウはゴールド系のブラウンだし、アイブロウは明るい黄色系のベージュと決めている。他のものトライすると結果母から評判が悪い。目の下の白いシャドウが一昔前のギャルみたいなのはわかっているけどどうしても盛れる気がしてやめられない。
アイライナーは命。会社の先輩に、「優はアイラインの濃さで予定がわかる」と言われたけれど実際にはあんまり意識していない。たらす日とたらしてはねあげる日とはねあげる日があるけど割と気分で決めている。
 ビューラーもてきとう。最近はくるんとした上向きまつげよりバサバサして伏し目がちなのがかわいい気がしてるからあんまりビューラーしてない。最近のマスカラ昔より俄然優秀だからあんまりパンダさんしないしね。マスカラは端から端までびっちり塗る。盛れない日と特に盛りたい日は下まつげも塗る。
顔面を作成しながらあたためていたコテで髪を巻く。毎日巻く。内巻き多めのMIX巻き。6割くらいの確率でそのままポニーテールにしているけれど、好きな先輩が「おろしているほうが似合う」と言ってくれたから涼しくなってきたし最近はがんばってダウンスタイル。うっとうしいから本当は好きじゃない。
 
ここまで終わって出発まで30分以上余ったら、お弁当を作りつつ朝食の準備。
社会人になってからはずっとフルーツグラノーラとカフェオレと決めている。
それから歯磨いて布団しまう。
BGMはめざましテレビで、星占いと天気はマスト。
話のネタになるし、天気はいつも営業さんに教えてあげてる。
ニュースを右から左に受け流し、じゃんけんもたまに参加。
そしてカバンにiPhoneWi-FiルーターとiPodを放り込んで、Bluetoothイヤホンを耳にかける。
 
なんだかんだ結局出がけにばたばたして7:20に家を出るのが私の朝。
あと5分早くでたいといつも思っている。
 
というわけで1時間はどうしてもかかるし、かけたい。
どんなに最短でも起床から45分というのが健康なモーニング。
 
なので、冒頭に戻り、7:34起床の私は相当焦った。
しかし、かなり冷静だったのも事実である。
なぜなら、このシチュエーションがはじめてじゃなかったから笑
かれこれ3度目である。がんばれよ社会人…。
すっぴん出社も一度経験し、死ぬ程後悔したため、もう二度とすっぴんではいかないと決めていた私は、会社に行く覚悟を決めた瞬間いつもの5倍速で服を身につけ洗面所へ走った。
BBクリーム。お粉。まゆげ。チーク。アイライン。赤リップ。
最低限だけど、まあ見れなくない顔にしたところで8:45。
よっしゃ間に合う!かばんに電子機器をつめて私は走り出した。
 
ヒールで小走りを続け、なんとか会社の最寄りに8:43着の電車に乗る事に成功。
エレベーターの混雑を見越してもなかなか悪くないタイム。
とはいえいつも8:30にはデスクでPCを起動していることを考えれば遅い。
念のためリーダーにLINEを入れる。
 
事件は神田の乗り換えで起きる。
まーさーかのまーるい緑の山手線が遅延。人がゴミのように連なるホームを見て、そして人がゴミのように押し込まれた列車が動き出そうとしないのを見て、本日初めての「終わった…」という言葉が浮かんだ。そのまま会社に電話を入れる。よっしゃ、もう落ちついて向かおう。どうせ営業さんはMtgだし私の不在は多少ごまかされるだろう。らっきー!と思いつつ、結局しびれを切らしメトロで向かったのでした。
 
結局のところ寝坊が遅延でごまかされてツイている日ではあったのだけど、周囲も遅刻が多かったため、支店長やらベテランさんからのお叱りは避けれずじまいだった。いつも通りの出社であればひっかからなかったことを思うと悔やまれる。大型低気圧で列車が遅れるのは予測できた事だ、それを見越して行動するのが社会人として当然だ、とのことらしいです。そんなの聞いた事ねえよ腑に落ちねえなと思いつつ、そこでああだこうだ言わないのも社会人として当然らしいです。ふーん(笑)
 
 
とか思って平和な日を送って、1時間程度の残業で、まったりと帰路についた私を、今度は真ん中通るオレンジの電車ちゃんの運行停止が襲うのでした…。結局隣の駅から一駅歩いたわ。なんだかてんやわんやだったけど、結局のところはセルフマネジメントなのかなって思った1日だった。私の大幅な寝坊はたいてい金曜日だし、もう金曜日だけ目覚ましの音楽変えようかな。
 
 
まじただの日記。まじつまんないなこれと思いつつ、明日からも気合いいれるためのブログなのでした。木村カエラの新曲iPodいれたしがんばろう。
 
 
 
 
※追記
個人的には、前日の晩になぜだか普段しない皿洗い等の家事を行い、その後ネットサーフィンまでしたフルコースだったことが寝坊の原因だと思った訳ですが、結局のところは、Hey!Say!JUMPにハマりすぎて、定期的にめざましの音楽変えてなかったのが諸悪の根源だと気付きました。ちなみに来週からはスマイレージにしました。アディオスアミーゴ!みんな!いい夢見ろよ!!!!